ba01 泊まる場ba01 泊まる場
星野リゾートOMO5東京大塚
HOSHINO RESORTS OMO5 TOKYO OTSUKA
HOME - PROJECT - ba01
旅籠のやすらぎを、ホテルへ。
江戸時代、宿場町であった大塚には
多くの旅籠がありました。
旅人が憩い、鋭気を養う街。
その力を現代に甦らせます。
高級感のある温泉旅館やリゾートホテルを運営する星野リゾートが手がけた都内初の観光ホテル。コンセプトは「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げるホテル」。2018年度「グッドデザインベスト100」を受賞しました。
コンセプトは櫓(やぐら)
「YAGURA Room」
空間を立体的に利用。畳張りのフロアから階段を上がると、ヒノキ材を用いた「やぐら寝台」が現れる秘密基地のようなデザインが特徴です。
旅籠をイメージした
パブリックスペース
ヒノキ材で組まれた格子が日本的で繊細な印象を与える。イメージは「現代の旅籠」。
街にひらかれた外観
低層部の透明感の高いファサードが持つ明るさが、街に賑わいを演出する。